Hand in hand第二回♪

若手の人気ピアニスト、反田恭平さんプロデュースの
オンデマンド・コンサート「Hand in hand」。
4月1日の第一弾に続き、第二弾が一昨日配信されました。

今回は「反田恭平&務川慧悟 〜2台ピアノの世界〜」。
ときに丁々発止と一歩も引かない気迫で対峙し
ときに実に楽し気に戯れ…。

 ラモー:ガヴォットと6つのドゥーブル
 (この曲のみ、務川さんのソロ)
 ラヴェル:スペイン狂詩曲
 モーツァルト:2台ピアノのためのソナタ ニ長調 K.448
 ラフマニノフ:2台ピアノのための組曲第2番

クラシックには素人故、初めて聴く曲ばかりでしたが
どれも作曲家の個性が際立ち、聴き応えのある演奏でした。
2台のピアノでの芳醇な音楽を堪能できました。

早くも第3回の情報が解禁され
来月行われる次回も、また楽しみです♪
気になった方は、以下の紹介ページをご覧ください。

https://spice.eplus.jp/articles/271705

東京や近郊でまた感染者が増え
コロナ禍の行く末が心配ですが
打てる手は打ったうえで
日々の生活をできるだけ楽しみたいと思います。

それでは、また♪

この記事へのコメント

roko
2020年06月30日 20:58
ももんがさん
私も”Hand in hand第2回♪”をじっくり楽しみました。
こんな不安定な状態だからこそ「音楽」の持つ力を改めて感じさせられましたね。特にアンコール演奏の時のお二人の幸せそうな姿は感動的でした。
私は反田恭平のデビュー当時の「情熱大陸」を見て以来、ひっそりと応援していて、軽井沢大賀ホールで念願の生演奏を聴いてますます魅せられました。
将来についても大きなビジョンを持っているし、いわゆる「音楽バカ」ではない彼の大きさは本当に素晴らしいと思います。
今日中はアーカイブを見られるのでしっかり2回楽しみましたよ。(笑)
自分にとって楽しいことを上手に見つけて元気に過ごしていきましょう!
ももんが(ブログ主)
2020年06月30日 21:10
>rokoさま

コメントありがとうございます。
アンコール演奏、本当に幸せそうで、観ている側もその幸福感をお裾分けしてもらった気分でした(*^^*)
「いわゆる音楽バカではない、大きさ」まさに、そうですね。私にとって彼は、はるかに年下ですが、尊敬する人の一人です。
お互い、「Stay Safe」「Stay Healthy」で生き生きと日々を過ごせたらいいですね!