テーマ:うたの世界

ミュージカル・オタクにユーモア溢れるギフト♪

コロナウィルス禍の行方を見通せない中 ミュージカル・オタクの ももんが にぴったりの動画を 教えてもらいました。 楽しみにしていた舞台等も中止になるなど 重苦しい気分だったところに、思いがけないギフトです♪ ご紹介します。 ミュージカル映画の名作サウンド・オブ・ミュージックより ドレミの歌♪のパロディ https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の朝日歌壇、朝日俳壇より

立春を過ぎてから、この冬最強の寒波が来ていますね。 咲き始めた梅も、寒さに身を縮めているように見えます。 新型コロナウィルスによる肺炎に、アメリカのインフルエンザ大流行 そしてそろそろ花粉症の季節…。 品薄のマスクが、ちゃんと本当に必要な人のもとに届きますように。 さて、昨日の朝日歌壇と朝日俳壇に気になる作品が出ていたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を大事にするということ

今日、1月26日は時代小説の名手・藤沢周平の命日ですね。 清冽で強靭で、それでいて繊細でしなやかな藤沢周平の文学に とても心惹かれます。 同じく時代小説の人気作家には、司馬遼太郎や山本周五郎 さらには宮部みゆきなどもいますが 私は断然、断然、藤沢派です! そういえば、ミステリーの分野でも 赤川次郎や東川篤哉、またまた宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海のはじまり のうた

今日は、近所を散歩中、民家の庭先で 明るい黄色のロウバイと鮮やかな朱色のボケが 咲いているのを見かけました。 (ボケは薄いピンク色が一番好きなのですが) どちらも寒中にいち早く「春遠からじ」と告げる花として 好きなので、嬉しくなりました。 さて、先日、とても素敵な詩を知りましたので ご紹介します。 工藤直子さんの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラが咲いた♪ バラが咲いた♪

今日は朝からお天気が良かったので 東京の旧古河庭園に、バラを見に出かけました。 青空に、芳醇な色と香りのバラと、重厚な洋館が映えて 素敵な秋の一日を過ごすことができました。 西洋庭園と日本庭園の両方を散策した後は 最寄り駅に戻る途中のカフェで 自家製のレモネードをいただき、リフレッシュ。 爽やかで、おいしかったです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の調べはメランコリック

俳優の関口知宏さんがヨーロッパ各国を鉄道で旅する NHK  BSハイビジョンの番組の日めくり版が この夏から秋にかけて、平日朝、再放送されています。 今はイギリスの旅を放送していますが 昨日放映の「ポルトガル編 9日目」の最後に流れた 関口さん自身の作詞作曲による、ファド調の歌が 何とも心に残る素敵なものだったので、ご紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨木のり子の詩との再会

明日、8日は「白露」とはいえ、 本州では、まだまだ残暑が厳しいですね。 台風の影響も気になります。 さて、講談社現代新書の「『普通がいい』という病」を 読んでいたら、思いがけず かつて読んだ茨木のり子の詩に再会しました。 まずは10数年ぶりに読んだ一篇 汲む―Y・Yに―    大人になるというのは …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

♪悲しくて やりきれない♪の深さ

早いもので、8月ももう終わろうとしています。 2、3週間前、BS朝日で放送されたドキュメンタリー 「“家政婦は見た!”女優・市原悦子の真実」を 録画で見ました。 取り立てて「美人女優」というわけではないものの 変幻自在の、聞き心地のいい声が 唯一無二の俳優さんでした。 何といっても、私、ももんが にとっては 幼いころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泰山木の季節に

今月末に、亡き父の命日を迎えます。 無宗教の音楽葬で送りましたが 今年は、仏教でいうところの七回忌にあたります。 その日を前に、この週末、家族でお墓参りをしました。 母が、父親(私にとっての祖父)を亡くした後 詠んだ歌が、私にとっても、お気に入りになっているので 母の承諾を得て、この機会にご紹介します。  凛として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もやもや  時の移ろい 花と人

昨日、レディースデーを利用して 映画館で「長いお別れ」を観てきました。 「長いお別れ」とは認知症による死別のこと。 ユーモアと涙のバランスが絶妙と絶賛する声が多い一方 認知症や介護の現実はこんなものではない等の批判も 少なからずあり 昨夜は、いくつかのサイトのレビューを読みながら どちらの意見も分かるなあと なんだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しょうぶ の 刻

今日あたり、全国の広い地域で梅雨入りとなりそうですね。 昨日、東京は足立区にある、しょうぶ沼公園に 菖蒲を見に行ってきました。 散策にほどいい高低差と広さの菖蒲園に木道が張り巡らされ 保育園の幼児から、重そうなカメラをぶら下げた中高年まで 老若男女が集って、憩いのひと時を過ごしていました。 気温が上がった割に、日陰は風が通っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成万葉集より その2

昨日の投稿の続き です。 ヘビーなものもあり、どうしようかと迷ったのですが 第3回の放送の中に 心に残ったというより突き刺さった歌がいくつかあり やはりご紹介しておきたいと思いました。 まずはこれ。西村曜さんの作品。 この街のエキストラだと自覚してすこし背すじを伸ばして歩く さだまさしさんの歌の中でダントツ人気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK BS 平成万葉集より

年号が新しく変わりましたね。 ももんが は、なんとなく、まだピンときません。 この4月、そして令和初日の昨日と3回にわたり 「平成万葉集」という、現代日本人の短歌を俳優らが朗読する番組が NHK BSハイビジョンで放映されました。 いくつか印象に残る歌があったのですが 新たな時代の始まりにあたって、一番心に響いた一首…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月10日に想うこと

近所の河津桜が見頃になり、春らしくなってきました。 河津桜と戯れるメジロの姿も見かけます。 今日は3月10日。 昨日の9日が、このブログを始めて丁度8年。 今日は東京大空襲から74年。 そして明日は、東日本大震災から8年です。 そんな今日この頃 樹木希林さんの追悼として出版された キネマ旬報社のムック本「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旧暦元旦です

遅ればせながら、明けましておめでとうございます 春の兆しを見つけたので、出てきました。 二週間ほど前、散歩中に見かけた、気の早い河津桜です。 この河津桜を見かけてから2~3日後に、 歩いていて、何でもないところで左足首を捻挫してしまい しばらくブルーでしたが そうだ、旧暦のお正月だ! と、気持ちを切り替え中です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もののけ姫」ではありませんが…

2015年の最初の月も、はや最終週。 年末年始に風邪をひいたり 去年12月頭あたりに始まった新たな症状が気になって 検査をしたら、思いがけない新しい病気が判明したり…で 更新する気になれないまま、一か月近く経ってしまいました。 風邪でも、高熱がパーッと出るタイプの方が 微熱が続くよりも、逆に治りやすいのと同じように、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ほんとうの自分」? 「自分のほんとう」!

ノロノロとしか進まずに被害をもたらした台風が去り、暑いですね。 節電との兼ね合いもあり、エアコンを上手に使いたいところです。 ももんが はリハビリ勤務開始を前に風邪をひいてしまい 社会復帰がまた遅れて、もどかしくてなりません。 今季の夏風邪は、微熱と咳がしつこいです。 皆さまもどうぞご注意ください。 この約2週間、夏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生きたまへ五月は青き風の色

タイトルに借用したのは 朝日新聞の記者で、「天声人語」を担当していたという深代惇郎さんの名句です。 旧暦五月を彩る主役の一人、紫陽花。 先週、鎌倉に行き、アジサイの三大名所 極楽寺の成就院、長谷の長谷寺、北鎌倉の明月院を訪れ 色も種類も様々なアジサイをめでてきました。 以前は、このようにお花を見に行くとき いわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ももんが の素 もろもろ!?

がつがつしないこと。 他人(ひと)は他人、自分は自分。 だって記憶の豊かさは個人に帰属するのだから。 かれこれ10年以上前に新聞で見つけて以来 座右の銘の一つとしている言葉です。 5月末からの約半月の間に、私が出会った 「豊かさを紡ぐ素」をご紹介しましょう。 ★さだまさしシンフォニックコンサート 演劇以外、ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めくるめく薔薇の園

6月が近づき、さわやかな季節は過ぎゆきつつありますね。 5月の楽しみといえば薔薇。 この間の土曜日(5月23日)、千葉県八千代市の京成バラ園に行ってきました。 家から約1時間かかり、入園料も安くない(トップシーズンの正規料金が1200円) ので、今まで機会がなく、今回初めて行ったのですが そこには一面、薔薇、薔薇、薔薇のめ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花の色はうつりにけりな…

陽射しが強くなり、新緑も濃さを増してきましたね。 近所の神社のわきで、きれいなお花が咲いているのを先日見かけました。 ハコネウツギというそうです。 白からピンク、濃い紅へと色を変えていくのが特徴のようです。 これが5月7日に撮った写真。 こちらが昨日、5月10日です。 もっと濃くなっているお花もあったのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春はロウバイから…

う~、寒いっ 関東地方では、節分までの数日は、気味の悪いほど気温が高めだったのに 立春の今日は、真冬の寒さとなり、雪まで降りました。 下の写真は、昨日、千葉県内の某公園でみつけたロウバイです。 「春」はいろんな顔を持つ魔性の季節だなぁ なんて思ったのは 映画「鑑定士と顔のない依頼人」を観たからかもしれません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい人生のはじめかた & 八木重吉

私、ももんが の住んでいるあたりでは 数日前から、キンモクセイの甘い香りが漂っています。 さて、本日のタイトル「新しい人生のはじめかた」。 気持ちの整理がついて、心機一転やる気になった… わけでは(残念ながら)なく 2008年のアメリカ映画のタイトルです。 2010年に日本で公開されたときに母に勧められて観に行き 気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みたび…(涙)

みたび,ダウンです。 何故こんなに心身がしんどいのか、 どうしたら治るのか、自分でも分からず困っています。 しばらくここの更新もお休みさせていただきます。 お休みを前にこんな歌詞を。 3月末にNHKで放送された 「今夜も生でさだまさしスペシャル 朝まで生で音楽会」 の番組中、録画で紹介された 雪村いづみの「青いカナリ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

桜♪

今年は桜の開花が早いですね。 ももんが も先日の土曜日にお花見を楽しみました。 日比谷公園と自宅の近所のお寺や神社、公園などをハシゴして ソメイヨシノ、枝垂桜、河津桜、八重桜と 桜三昧の一日を過ごしました。 桜はやっぱり心が和んでいいですね。 桜というと思い浮かべる歌があります。  引き潮が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

震災から2年

現実とは思えない光景が次々に広がったあの日から 今日で丸2年になります。 「もう」なのか「まだ」なのか…。  思いのたけ伝えきれず  自分を生きることしか、できはしない ~とあるミュージカルの歌詞より~ それぞれが様々な思いを抱えて過ごしてきた、この2年。 私、ももんが にとっても、いろいろと重い2年でしたが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SNOOPY X GRAND FOUR

明日はヴァレンタイン・デーですね 今年の自分用ご褒美チョコで~す♪ チョコ自体はもちろん、パッケージ、外袋までピーナッツ尽くし。 スヌーピーをはじめとする、おなじみのキャラがあしらわれた可愛らしさに 今年は即決でした。 淋しいと思ったこともないくらい淋しかったと気づいてしま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more