「プラド美術館 驚異のコレクション」~美術映画の難しさ

関東地方も、やっと梅雨が明けました! 久々に青空がのぞいているのを仰ぎながら 映画「プラド美術館 驚異のコレクション」を観に出かけました。 字幕の情報量が非常に多くて観るのに大変、との情報を事前に得て 吹替で鑑賞。 (観る前、ちょっと不安だった今井翼氏のナビゲーションは  意外と悪くなかったです。) かつて「太陽の…
コメント:0

続きを読むread more